神奈川県の相模湾沿岸は、東は城ヶ島から西は湯河原までそれぞれのエリアでサーフィン・ウインドサーフィン・ヨット・クルーザー・カヤック・シュノーケリング・釣りなど様々なマリンスポーツを楽しむことができます。
  また、磯場、海水浴場、流れるプールのある海浜公園、体験パークなど家族で楽しめるスポットも満載です。海の幸グルメや朝市も好評な相模湾エリアに今年の夏は行こう!!



 城ヶ島
 
 城ヶ島大橋を渡り、三浦半島最南端の城ヶ島の東半分を占めるのが、城ケ島公園です。公園内の松林をぬけると、独特な草原風景が広がります。この景観は太平洋から吹き付ける強風と、降り注ぐ日差しがつくりだしたもので、ほとんどの植物は高くなれず、クロマツも風をさけるように島の内側に傾いて枝を伸ばします。
 公園の西、外洋に面したあたりでは、荒波が作り出した海蝕崖がみられます。ここは、県指定天然記念物のウミウ・クロサギの生息地です。公園から岩礁地帯に下りたてば、そこは磯釣りの好適地。一年中太公望が訪れ、夏には潮だまりで遊ぶ人もいます。

三浦市観光案内城ヶ島
http://www.miura-info.ne.jp/area/jogashima/

 
 

 
 三 崎
 
 

 

   三崎港で知られる三崎は全国有数のまぐろ遠洋漁業で知られています。港の周辺では新鮮で美味しいまぐろ料理や海産物のお店がたくさんあります。
  また、毎週日曜日の朝5時から9時まで三崎朝市が開催しています。獲れたての海産物やまぐろだけでなく、地元三浦半島産のみうらすいかや三浦大根をはじめとする新鮮野菜がずらりとならびます。

三崎朝市 http://www.misaki-asaichi.com/


 
 油 壷
 
 油壷は、京急油壺マリンパーク(水族館)やシーボニアマリーナ(ヨットハーバー)が有名で三浦半島屈指のレジャースポットです。油壺で海水浴ができる海岸は、「荒井浜海岸」「横堀海岸」「胴網海岸」の三つ。中でも「荒井浜海岸」は、美しい景観と約150mの小さいビーチがあり、南側に大きな磯場もありシュノーケリングや磯遊びが楽しめます。

三浦市観光案内油壷
http://www.miura-info.ne.jp/area/aburatsubo/

 
 

 
 三戸浜海岸
 
 

 

   三崎口駅からなだらかな農道を富士を眺めながら1時間ばかり歩くと三戸海岸があります。 寂れた漁村の風景が広がり、ゆっくりと時間が流れています。遠くまで続く浜辺を海を見てるとなにもかもが忘れられる気がします。 最高のストレス解消法の場所でしょう。

三浦半島ビーチマップ
http://www.m-beach.com/beach/mitohama-kaigan/


 
 和田長浜海岸
 
 一般に知られてない海岸ですが、海岸は水が澄んでいて綺麗です。夏場は海水浴場・ヨット・シーカヤックなどの遊び場として最近知られてきています。海岸のすぐそばに駐車場があり車での利用に最適です。海岸の右側に磯場もあり、波は静かで家族連れにも最適です。

三浦半島ビーチマップ
http://www.m-beach.com/beach/mitohama-kaigan/

 
 

 
 ソレイユの丘
 
 

 

   1日中楽しめる農と海の体験パークで入園無料年中無休です。園内には、バイキングレストラン、手ぶらBBQガーデン、様々な体験教室、動物ふれあい体験、キッズガーデン、収穫体験、温浴施設などがあります。

ソレイユの丘 https://www.seibu-la.co.jp/soleil/


 
 荒崎海岸と長井漁港朝市
 
 荒崎海岸は三浦半島の屈指の景観といわれる海岸美が広がっています。神奈川景勝50選にも指定されています。磯遊びと景観を楽しみながらのウォーキングが最適です。
  長井漁港では、毎月第二土曜日朝9時から漁師直売「長井の朝市」を開催しています。また、水産会社の大きな直売所があり、そこでは長井港で漁獲された超新鮮な魚をお得に購入することができるうえ、その場で食べられる軽食や、なんといっても新鮮な魚介がふんだんに乗った海鮮丼が食べられます。

長井漁港朝市 http://sea.ap.teacup.com/nagai/

 
 

 
 佐島朝市
 

 大楠漁協では、新鮮でおいしい佐島の地魚を皆さまに提供するため、毎月1回第四土曜日、佐島漁港で朝市を開催しております。獲れ立て地魚を生産者が持寄るので、魚の鮮度は一番!価格もお買求め易い浜値で提供していますので是非いってみてください。

佐島朝市http://members3.jcom.home.ne.jp/hiratoshimaru/sajima.html


 
 葉山一色海岸
 
 三ヶ岡山と御用邸に囲まれた一色海岸。一色海岸は「日本の海水浴場88選」に選ばれ、水が綺麗な海岸です。
  海岸の両側で磯遊び、バーベキューも楽しめます。

三浦半島ビーチマップ
http://www.m-beach.com/beach/isshiki-kaigan/

 
 

 
 葉山しおさい公園
 
 

 

   葉山御用邸付属邸跡地に開設された公園。三ヶ岡山を借景とした日本庭園には、 流れ落ちる「噴井(ふけい)の滝」がある。茶室一景庵や潮見亭などの施設があり、海岸 側にある黒松林からは、富士山や伊豆半島、大島などが一望できる。
  園内にある博物館には、葉山周辺の海に生息する魚類、貝類、甲殻類、海藻類などが展示されています。中でも昭和天皇のコレクションや深海生物の展示は、当館ならではのもの。また、相模湾の海洋生物に関したオリジナルの出版物もあります。

葉山しおさい公園
http://www.town.hayama.lg.jp/tanoshimu/shisetsu/siosai.html


 
 葉山マリーナ
 
 日本ヨット発祥の地『葉山』に建つ、日本有数の歴史と伝統を誇る葉山マリーナで、クルージングやチャーターボート、ボートライセンス、BBQ、レストラン、マリングッズショップなどを楽しむことができます。

葉山マリーナ http://www.hayamamarina.com/

 
 

 
 逗子マリーナ
 
 

 

   逗子マリーナは、神奈川県逗子市小坪の相模湾沿いにある複合施設であり、敷地内にはマリーナを中心に、マンション、レストラン、スイミングプールなどが配置されている湘南楽園リゾートです。結婚式場もあり海と光が眩しいサムシング・ブルーに抱かれた優雅なリゾートウェディングが満喫できます。

逗子マリーナ http://www.riviera-r.jp/zushi-marina/


 
 逗子海岸
 
 遠浅で波も穏やかな海岸で夏にはファミリーを中心とした海水浴場です。イベントも盛りだくさんで家族連れを中心に賑わいます。ウィンドサーフィンやデンギーなどのマリンスポーツも盛んです。

逗子海岸 http://zushi-beach.jp/

 
 

 
 由比ヶ浜
 
 

 

   鎌倉由比ガ浜はオトナも楽しめるビーチカルチャー発祥の地です。また、サーフィン&ボディボードスクールもあり、一人でも、お子様でも、女の子でも、初心者でも、道具がなくても楽しむことができます。

由比ヶ浜 http://yuigahama.sos.gr.jp/


 
 腰越海岸
 
 江の島を望むファミリー向けの海水浴場の穴場です。江の島と腰越港が防波堤の役割になり波がおだやかで、近隣の海水浴場に比べ、人出も比較的少なく、落ち着いてのんびり過ごすことができます。
  また、腰越漁港なども近く、周辺のお店では新鮮な魚介類などを楽しむこともできます。
 
 

 
 片瀬西浜・片瀬東浜・鵠沼海岸
 
 

 

   江の島を中心に東浜と西浜に分かれている片瀬海岸と西浜に隣接する鵠沼海岸は、神奈川県内でもNo1海水浴場です。湘南海岸の中心にあり、江の島、水族館、リゾートスパなどの観光施設も充実しています。サーフィン&ボディボードも盛んです。

 
 江の島
 
 湘南のシンボルとして親しまれる江の島は、小田急線片瀬江ノ島駅と江ノ電江ノ島駅から歩いて行けます。島内には、江島神社、展望台、岩屋、ヨットハーバーなどの観光スポットがあります。

湘南なぎさパーク http://www.s-n-p.jp/enoshima/

 
 

 
 辻堂海浜公園
 
 

 

   「湘南」という地名から、多くの方が思い浮かべるイメージを凝縮したのが、県立辻堂海浜公園です。名称に「海浜」の二文字がついている通りに、海に寄り添って広がっています。園内には、ジャンボプール・広々とした芝生広場・交通公園・交通展示館などがあります。
  季節を通じてお祭りや、ユニバーサルカヌー体験会、フリーマーケット、アフタヌーンコンサート、スポーツ体験など様々なイベントを開催しています。

辻堂海浜公園 http://www.kanagawa-park.or.jp/tujidou/


 
 サザンビーチちがさき
 

 1999年に正面に「茅ヶ崎海水浴場」から「サザンビーチちがさき」に改称されました。「えぼし岩」、「伊豆大島」、東に「江ノ島」、西に「富士山」が望める海水浴場は、毎年7月第1土曜日~8月31日まで開設しています。
  また、人気バンドのCDジャケットにもなり、「縁結びの輪」として知られているサザンCは、数多くの撮影が行われる人気スポットです!

 
 

 
 平塚ビーチパーク
 
 

 

   1990年、神奈川県による総合イベント「サーフ'90」が開催され、これを契機として通年利用できる未来型ビーチのひとつとして「湘南ひらつかビーチパーク」は誕生しました。
  ビーチパークには、ビーチバレーコート(10面)、ビーチサッカーコート(1面)、ビーチラグビーコート(1面)、3on3コート(1面)、広場(1面)があります。空いている範囲では無料使用できますが、予約(20名以上の団体に限る)する場合や撮影を行う場合は手続きが必要になります。
  ビーチセンターには、事務室、売店、更衣室、トイレ等があります。更衣室内には温水シャワー(有料:3分100円)があります。屋外にはシャワー(無料:温水ではありません)、手洗い場があります。

平塚ビーチパーク http://sh-beachpark.com/


 
 大磯海岸
 

 湘南発祥の地です。古くから大磯町は歌人達から遊興の場として親しまれてきました。大磯町大磯海岸海水浴場は西洋風の海水浴場として日本で最も古いものの一つと言われています。

平成27年4月から、北浜海岸にビーチテニスコートを4面常設してます。ビーチテニスは、自然の中で誰もが楽しく気軽に行える、イタリア発祥のビーチバレーとテニスの特性を併せもつ新しいスポーツです。

大磯町観光協会
http://mitte-x-pre.phj.jp/oisokankou/preview/11.html

 
 

 
 真鶴海岸
 
 

 

   三ッ石海岸(三ツ石海岸)は、干潮時に真鶴のシンボルである三ッ石(三ツ石)へ渡れる石の道があり、周辺の磯場では神奈川県の天然記念物である「ウメボシイソギンチャク」をはじめ、カニやハゼ、ナマコ、貝など多種多様の生き物が見つかり時間が経つのを忘れてしまうほどである。まさしく。磯の生き物の宝庫だ!!
  また岩海岸は、真鶴半島唯一の砂浜がある海岸で、磯遊び、シュノーケリング、海水浴、釣りと海遊び三昧ができるファミリー向けの穴場的な海岸です。

 
 湯河原海岸
 

 吉浜海岸は海の家が20件ほどならぶ湯河原海水浴場は遠浅でファミリー層に人気です。また、サーフポイントとしても有名で、足場がサンドなので安心して初心者が練習できる場でもあります。湘南や鵠沼のような混み具合はなく比較的のんびりサーフィンができるエリアです。
  吉浜で海水浴やサーフィンした後は、近くにある湯河原温泉での日帰り入浴施設でゆっくりと入浴し、疲れを取ってから帰路につくことをおすすめします。

 
 

 


神奈川県相模湾沿岸地域

Copyright(C) 2015 NPO法人タウンファンネット All Right Reserved.